お問い合わせ

Eng

人と組織

マーケティング・
営業支援

国際会議・学会・
展示会

地域活性

訪日インバウンド

スポーツ・
エンタテインメント

お問い合わせ

JCD NOW!

JTBコミュニケーションデザインの様々な取り組みをご紹介します。

  • 人と組織
  • Case

某食品関連商社様「70周年記念事業」事例

周年記念事業を機に、大切な経営資源である社員それぞれの意識を把握し、
ビジョンの共有、部門を横断した社員交流を達成。

某食品関連商社A社様は、創立70周年にあたり、全国各地で活躍する約800名の社員の皆様が一堂に会して参加する1泊2日の周年行事を、2017年「私たちの未来を語らう祭典」として開催されました。
A社様は東海地方に本社を構えていらっしゃる企業様であったため、JTBグループとしてJTB中部・静岡支店と連携して担当させていただきました。当社は、70周年を契機としたコーポレートブランディング向上を目指した社員の意識調査や周年のコンセプト設計、また周年事業のハイライトとなる1泊2日の行事の企画運営を担当。会場手配や社員の皆様の交通・宿泊手配を担当したJTB中部とともに、ソリューションのご提供をいたしました。

お客様のご要望

A社様からは、70周年をきっかけとして経営層が社員の現状を把握し、70周年以降の会社づくりにつなげていきたいというご要望がありました。また、もともと実施を予定していた周年記念イベントも単なる一過性のイベントで終わらせるのではなく、会社としての一体感、そして部門を横断した社員交流による社の変革エネルギーにつながるような取り組みとして求めていらっしゃいました。

当社からのご提供内容

まず、社員様向けの意識調査アンケートを実施し、社員の方々の状態を把握することから始めました。アンケートの集計結果は、当社コンサルタントと社長様の対談形式で共有。客観的な視点を織り込みながら、周年事業の目的とコンセプトを設定し、そこで策定したコンセプトをベースに1泊2日の周年行事のプログラムをご提案しました。

周年行事の1日目の会場としたのは、嬬恋リゾート。広大な敷地を活用したポイントラリーや、社の歴史に伴うクイズなど、部門の垣根を超えたチーム戦で競う参加型イベントをメインに企画しました。その際、社内で貸与されているiPhoneを活用し、70周年の特設アプリを制作。インタラクティブに参加する仕組みを構築しました。全社員での記念撮影や夜には打ち上げ花火のアトラクションも用意しました。2日目にはさらなる社員交流、一体感の醸成に向け、各事業の紹介や未来への意気込みを語っていただいたり、大スクリーンに当日撮影した写真を投影し合唱したりというプログラムを盛り込みました。

イベント内では社長様と、当社コンサルタントの対談による調査結果のフィードバックも実施。70周年という節目の機会に、経営層が社員の現状の状態を知りたいというニーズと、周年事業を絡めた展開に努めました。

周年事例
担当チーム

社内意識調査では、社員の方々は自らの仕事に大変誇りを感じているということが分かりました。一方で、組織の団結や、風通しなどについては、より良くしていきたいという思いを多くの方が持たれていることがわかりました。調査で判明した課題を事前に担当者の方や経営陣の皆さんと共有することができ、イベントの目的とした「部門を横断した社員交流」「社員の一体感醸成」が、様々なプログラムにより体感できたことで、参加者の皆様には大変喜んでいただけました。
周年を迎えた多くの企業様は記念イベントを実施されますが、私たちは「周年」は会社にとって非常に重要な分岐点であると考えています。「周年」は、会社の変革を起こしたり、未来に向けて何かを始めたりする最高のタイミングでもありますから、せっかくの周年記念イベントを一過性のイベントに終えることなく、未来へ向けた意味ある場とできるよう、今後も様々な工夫を凝らした周年デザインをご提供していきたいと思います。

お問い合わせ

この記事に関するソリューション