お問い合わせ

Eng

人と組織の
活性支援

マーケティング・
営業支援

会議運営・事務局運営

地域活性支援

訪日インバウンド支援

スポーツ・
エンタテインメント

お問い合わせ

配信〜マーケティング管理までをワンストップでサポート。ビジネスイベントのDXをかなえる

「JCD Event Platform」は、「イベントを通じて企業の課題解決に貢献すること」を目的としたビジネスイベント向けのデジタルプラットフォームです。イベント主催者・サービスプロバイダー・イベント参加者同士のつながりを生み、その後の継続的な関係構築も目指します。

また、オンラインイベントやセミナー、デジタルと融合させた「リアル×オンライン」のハイブリッドイベントにおいてもEnd to Endのサービスを提供しています。イベントを主催したい事業者がスピーディーかつ簡単にオンラン上でイベントを開催し告知・参加募集も出来るサイトとしてビジネスに役立つイベントを多数配信しています。

JCD Event Platform

詳しくはこちら

JCD Event Platformの特色

イベントの管理・設定・発注がマイページで完結

主催者アカウントを登録後、イベント集客から、案内ページの作成、参加管理・決済、制作・手配依頼まで、煩雑な一連のイベント管理・設定・発注をマイページからご自身で登録できます。
参加者を限定しない「オープンイベント」そして参加者を限定した「クローズドイベント」の双方に対応可能です。

セキュリティ万全の
オンラインイベント配信機能

プラットフォーム内にオンラインイベント配信システム(ULIZA*)を搭載。イベント主催者は、他のオンラインイベント配信ツールの用意がなくても、オンラインイベントを配信することが可能です。配信動画は「JCD Event Platform」にログインした上で、さらに配信機能を持つ「イベントルーム」に入室した参加者のみが視聴できる仕組みのため、セキュリティ面でも安心してご利用いただけます。

ULIZAは、株式会社PLAYが提供するクラウド型の動画配信システムです。

データダッシュボード機能

各イベントデータを分析できるダッシュボードをご用意。イベント参加者の属性・視聴行動等データの可視化により、イベント状況をリアルタイムに把握できます。データはCSV形式でダウンロードでき、今後の運営改善にお役立ていただけます。
また定額制プランご利用の場合視聴ログのヒートマップもマーケティングデータとしてご活用いただけます。

イベントはテーマごとにカテゴライズして掲載

JCD Event Platformサイト上では、ビジネステーマごとにカテゴライズされた様々なオープンイベントを掲載。
同じテーマに興味のある新規参加者を獲得しやすい設計です。

掲載イベントを探す

映像制作支援

撮影・音声・照明といった機材や、現場のオペレーションスタッフも、オンライン上で手配可能です。また、都内に動画撮影用のスタジオもご用意しています。(オプションサービスとなります。)

ご自身で動画制作できるシステムも搭載予定です。

ご利用の流れ

●イベントを主催する

イベント主催の流れ

1. 主催者アカウントの登録

主催者アカウントの申請(仮登録)

所属されている会社・団体の発行するメールアドレスをご利用ください。
参加者アカウントにご登録済みのメールアドレスはご利用できません。
参加者アカウントとして登録されているメールアドレスを、プロフィール設定ページから別のメールアドレスに変更可能です。

主催者アカウントのご登録はこちら

アカウント仮登録の承認

ご登録内容の確認と審査をいたします。
審査の結果、アカウント登録を実施いただけないことがございます。

アカウントの本登録

仮登録承認メールを受領後、メールに記載のURLにアクセスして本登録をしていただきます。

2. イベントの登録・実施

イベントの登録

主催者アカウントのマイページよりイベントの登録ができます。
イベント作成マニュアルもご用意しております。

イベント情報の公開

イベント詳細ページを公開し、申し込み受付ができます。
オープンイベントは「JCD Event Platform」にイベント情報が掲載されます。

申込管理

イベント参加申込者の申し込み状況と事前アンケート回答を確認することが出来ます。

イベント開催準備

動画撮影に向け映像制作業者との打合せやリハーサルなどを行います。イベント参加者へはイベント開始24時間前に視聴URLが送信されます。

イベント開催

ライブ・疑似ライブ・オンデマンドいずれかの配信方式にてイベントを開催します。ライブイベントの場合LiveQA/Poling機能を使って参加者とのやり取りが可能です。

イベント終了後

参加者への事後アンケートの配信や資料のアップロードが可能です。また、参加者情報や視聴履歴が確認出来るためイベントを実施するごとに、様々な角度からデータ分析ができ、次回実施のイベントにお役立ていただけます。

●イベントに参加する

イベント参加の流れ

1. 参加者アカウントの登録

参加者アカウントのご登録をすると、イベントに申し込みができます。

参加者アカウントのご登録はこちら

2. イベントを探す・参加する

開催予定のイベントをカテゴリ別に探すことができます。
また、気になるイベントやイベント主催者のフォローができます。

イベントを探す

お客様の課題に対してJEPが提供するもの

コロナ禍において対面営業の機会が減りクライアントや新規顧客との営業接点が図れない

本プラットフォームを使いライブセミナーやオンデマンドなどお伝えしたい内容に沿ったセミナーの形式でのセミナーの開催が可能です。またリアル、オンランを同時に実施するハイブリッドセミナー(イベント)にも対応致します。
*既存顧客との接点強化、新規リードの獲得が図れます。

リアルイベントが実施出来ず効果的なマーケティング活動が出来ない

本プラットフォームを使いオンランでのマーケティングイベントを実施することで視聴ログや属性データなの分析や解析が可能でより効果的なマーケティング活動が可能です。
*視聴者のログデータや属人情報の分析によりお客様のインサイトを得ることが出来、効果的なマーケティング活動が可能となります。

自社のある地域のお客様にもにならず、国内の広い地域で顧客接点を持ちビジネスの拡大を図りたい

本プラットフォームを使いコンタクトレスに全国のお客様と接点をお持ちいただくとが可能です。

ビジネスイベントを実施したいが、今まで実施したことがないのでサポートして欲しい

企画から当日の運営までプロのスタッフがサポート致します。(最短で1か月程度)

オンラインセミナーを実施するあたり撮影する場所がない

弊社仮設スタジオ又はインフィールドの社が管理運営する3施設での撮影が可能です。

よくあるご質問

JCD Event Platformのサポートサイトをご覧ください。

JEPサポートセンター

お問い合わせ

当社は「リモートワーク」を基本とした働き方へ移行しました。
恐れ入りますが、お問い合わせは下記フォームにてお願いいたします。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ
事業共創部 コンテンツ事業局 03-5657-0698
※業務状況により、お電話に出ることのできない場合がございます。