お問い合わせ

Eng

人と組織

マーケティング・
営業支援

国際会議・学会・
展示会

地域活性

訪日インバウンド

スポーツ・
エンタテインメント

お問い合わせ

コミュニケーション総合調査<第3報>発表のお知らせ

リリース

2018.02.21

コミュニケーション総合調査<第3報>「コミュニケーションへの苦手意識」
コミュニケーションは苦手、58%と過半数。主体的な発信は苦手、受け身のコミュニケーションは得意。

JTBグループで様々なコミュニケーションサービスを提供する株式会社JTBコミュニケーションデザイン(東京都港区、代表取締役社長:細野 顕宏、以下JTBコミュニケーションデザイン)は、「コミュニケーション総合調査」の第3報として「コミュニケーションへの苦手意識」の報告書をまとめました。

本調査では、複雑化する現代のコミュニケーションを鑑み、大学生、会社員、主婦、リタイア層を対象にコミュニケーションに対する総合的な満足度やその要因について分析しました。

一人一人が自らのコミュニケーションを見直し、その満足度を向上させ、また企業やコミュニティ等の組織においては、コミュニケーションに関する取り組みの方向性を定める上での一助となることを目的としています。

調査結果の詳細は以下のページよりご確認いただけます。
https://www.jtbcom.co.jp/article/hr/547.html

本件に関するお問い合わせ先
JTBコミュニケーションデザイン
営業企画部 営業企画局 TEL:03-5657-0603