お問い合わせ

Eng

人と組織の
活性支援

マーケティング・
営業支援

会議運営・事務局運営

地域活性支援

訪日インバウンド支援

スポーツ・
エンタテインメント

お問い合わせ

当社所属 小池岳太選手 北京2022パラリンピック・アルペンスキー日本代表として出場決定のお知らせ

お知らせ

2022.02.08

当社所属 小池岳太選手 北京2022パラリンピック・アルペンスキー日本代表として出場決定のお知らせ

当社所属の小池岳太選手が、今年3月に行われる北京2022パラリンピック冬季競技大会においてアルペンスキー日本代表としての出場が決定しましたのでお知らせいたします。39歳の小池選手のパラリンピックへの出場は、2006年のトリノ・バンクーバー・ソチ・平昌に続いて今回で5回目となります。

news-220208-gakuta.jpg【小池岳太選手プロフィール】

・競技種目 アルペンスキー
・生年月日 1982年8月2日
・出身地  長野県岡谷市出身
・学歴   日本体育大学大学院在学中
・所属   株式会社JTBコミュニケーションデザイン

JCD社員であり、障がい者アスリートである。
20歳の時にオートバイ事故により左腕麻痺の障害を受傷。
サッカーのGKとしてプロを目指していた夢を諦め、大学教授の紹介によりパラアルペンスキーと出会う。
2018平昌まで冬期パラリンピックに4大会連続出場中(最高9位)。
平昌大会終了後、自転車競技に挑戦したが残念ながら届かず改めてアルペンスキー活動を再開。2022年北京パラリンピックにアルペンスキー競技で出場しメダル獲得することを目標に活動中。同時に2021年4月より日本体育大学大学院にてスポーツ科学の目線で動作解析も勉強中。

【小池選手からのコメント】

北京2022パラリンピック・アルペンスキー日本代表の内定を頂けましたこと、関係者皆様への感謝の気持ちと共に、身が引き締まる思いで一杯です。
海外渡航が厳しいコロナ禍にも関わらず海外遠征含め活動させて頂けることは、障害者スキー連盟(JPS)のご尽力や、日頃から支えてくださっているすべての皆さまの応援・ご支援のお陰でございます。
5回目となるパラリンピックでは、悲願のメダル獲得を目指します。僅かな可能性にも諦めることなく、精一杯残りの準備期間、過ごして参ります。
皆様の引き続きの応援の程、何卒、よろしくお願い致します。

株式会社JTBコミュニケーションデザイン 小池岳太


【アルペンスキーでの主な競技成績】

2006年 トリノ :大回転19位、スーパー大回転44位、滑降38位
2010年 バンクーバー :回転18位、複合13位、スーパー大回転9位、滑降12位
2014年 ソチ :大回転9位、スーパー大回転9位、複合10 位
2018年 平昌 :複合14位、回転18位、大回転18位
2021年 nations cup:滑降7位
2021年 アジアcup :回転4位、スーパー大回転3位、回転3位

本件に関するお問い合わせ先
株式会社JTBコミュニケーションデザイン 総合企画部 広報室
TEL:03-5657-0860