お問い合わせ

Eng

人と組織の
活性支援

マーケティング・
営業支援

会議運営・事務局運営

地域活性支援

訪日インバウンド支援

スポーツ・
エンタテインメント

お問い合わせ

当社における「リモートワーク」を基本とした働き方への移行について

お知らせ

2020.10.01

JTBコミュニケーションデザインでは、新型コロナウイルス感染症に関する政府の緊急事態宣言が解除されて以降も、原則として在宅勤務・テレワークを実施してまいりました。その間、ニューノーマルにおける社員の働き方に向けたチャレンジや検討を重ねた結果、2020年10月より、働く場所を問わない「リモートワーク」を基本とする働き方へ本格的に移行することとなりました。

JTBコミュニケーションデザインでは、「リモートワーク」を基本とする働き方を通じて、激しい環境変化に適応し、お客様の実感価値(CX=カスタマーエクスペリエンス)向上と⽣産性向上により持続的な成⻑を実現することを目指していきます。また、働き方の変⾰を起こし、新たな環境に適合していくことで、社員の更なる自己実現やワークライフバランスの向上を図ります。

■基本方針
社の設置した事業所における勤務(以下、オフィス勤務)を基本とした働き方から、働く場所を問わない「リモートワーク」を基本とする働き方へ変革する。

■実施事項
現行の在宅勤務制度から「働く場所、適用対象者」を拡大すると共に「上限時間、日数」を撤廃した、リモートワーク制度(※) を導入する。
※:リモートワーク制度
働きやすさと業務生産性向上を両立し高い成果の発揮を実現するため、社の設置した事業所に限らないベストなワークプレイスを選択できる制度。原則として働く場所は問わず、自宅/実家/サテライトオフィス/テレワークオフィス等、IT セキュリティ基準を満たせる場所であれば、いずれも勤務可とする。

■働き方の基本スタイル
・ これまでの週5日オフィス勤務を前提とした働き方を抜本的に改め、新たなワークスタイルに移行する。
・ 在宅勤務には限定せず、サテライトオフィス等、ITセキュリティ基準を満たしているワークプレイスを選択し、最適な働き方を実現する。
・ リモートワークにより生み出した時間を活用し、お客様への提供価値の最大化を目指す。
・ 時代の変化をすばやく察知し、実施効果を検証しながら、ワークスタイルの進化を続けていく。
・ オフィスは共創や組織活性、コミュニケーションを促進する場として活用し、当社らしい"オフラインコミュニケーション空間"に変⾰する。
・ 徹底したITツールの活用を進め、コミュニケーションの活性化や業務プロセス管理を行う。
・ 全社員がITリテラシーの向上を図り、DX(デジタルトランスフォーメーション)が自発的に推進される企業風土を醸成する。
・ 全社員が、自律性を持ってセルフマネジメントを行い、多様で柔軟な働き方に移行する。
・ マネジメントは部下の業務を可視化し、PDCAサイクルの支援を通じて成果を最大化する。


当社へのお問い合わせ等、ご連絡をいただく際は基本的にお問い合わせフォーム、または担当者のメール宛てにご連絡をお願いいたします。お電話が必要な場合には、担当者の携帯電話番号または部署直通の電話番号へご連絡いただけますと幸いです。
お客様、関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解ご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

JTBコミュニケーションデザインは、ニューノーマルな時代においても、お客様の想いの先を実現するコミュニケーションを創造し、世界の人と社会の躍動する未来を共に拓けるよう、新たなチャレンジに挑み続けてまいります。