お問い合わせ

Eng

人と組織

マーケティング・
営業支援

国際会議・学会・
展示会

地域活性

訪日インバウンド

スポーツ・
エンタテインメント

お問い合わせ

「ENEX2018/Smart Energy Japan2018/電力・ガス新ビジネスEXPO2018」開催のお知らせ

リリース

2018.02.05

エネルギーの需要、管理、供給それぞれのビジネスを包括
「エネルギーイノベーション総合展」開催

株式会社JTBコミュニケーションデザインと一般財団法人省エネルギーセンターは、2月14日(水)~ 16日(金)東京ビッグサイトにてENEX2018/Smart Energy Japan2018/電力・ガス新ビジネスEXPO2018を開催いたします。

東北電力、中部電力、中国電力、東京ガス、関電エネルギーソリューション等の電力・ガス業界の有力企業をはじめ、249社・団体が省エネ推進やエネルギーコスト削減、自由化の進展に伴う電力・ガス事業に必要なさまざまなサービス、ソリューションを一挙展示します。

エネルギーのあらゆる課題解決に向けて、省エネルギー、新エネルギーに関する最新技術(エネルギー管理システム、省エネ支援サービス、エネルギー診断、運用・メンテナンス等)を網羅。さらにはエネルギーシステム改革に伴う、電力・ガス事業者のためのビジネスパートナリングの機会を創出します。

●注目の新規出展者(一部ご紹介)

・清流パワーエナジー 出展ブース : 岐阜県次世代エネルギー産業創出コンソーシアム(ENEX2018)
再生可能エネルギーを通じて地域経済の発展と持続可能な地域社会を実現させ、社会に貢献するために、再生可能エネルギーによる地域へのエネルギー供給事業を展開。地域新電力としての自治体への電力供給、水素による事業展開、そして地域を活性化させるエリアマネジメント事業などを行います。

・科学技術振興機構(JST)(ALCA) 共同出展者 : 上智大学 / 明治大学(ENEX2018)
先端的低炭素化技術開発(ALCA)では、低炭素社会実現に向けて、ゲームチェンジングテクノロジーの創出を目指します。ブースでは、磁気ヒートポンプ装置のデモ、電力貯蔵コイルを展示いたします。

・ナルテック 出展ブース : 神奈川工科大学 スマートハウス研究センター/エコーネットコンソーシアム(Smart Energy Japan2018)
私たちナルテックは、省エネルギー性能を含めた組込み技術の限界に、長年イメージングデバイス開発で培った技術力と英知、創造力を持って挑戦し続けている企業です。本展示会では、現在の主力商品のECHONET Lite™ミドルウェアアダプタ汎用モジュールをデモを交えてご紹介します。

エネチェンジ(電力・ガス新ビジネスEXPO2018)
エネチェンジ社は英・ケンブリッジ大学の産学連携で誕生したエネルギーデータ研究機関を前身とし、エネルギー分野における最先端スタートアップ企業です。最大の特徴である「スマートメーターデータ解析」を活用した小売事業者向けのプラットフォームサービスを提供するなど、情報戦の電力ビジネスをテクノロジーで支援しています。EXPOでは最終日2月16日(金)13時から代表によるセミナーも実施いたします。

・日本ユニシス(電力・ガス新ビジネスEXPO2018)
電気とガスの小売事業が全面自由化され、新規参入事業者も加わった各社の競争は激化しています。日本ユニシスは、エネルギー関連のシステム開発経験を活かした小売事業者向けの顧客管理、料金計算といった業務システムに始まり、蓄積された需要家のエネルギーデータやIoTデータを分析・シミュレーションすることで、販売マーケティング、創エネ・蓄エネ機器の最適運転などを実現するソリューション、サービスを提供しています。

●最新の省エネ事例からマーケットトレンドまで、28本の専門セミナーを開催します。(一部ご紹介)

◆キーノートセッション「省エネセミナー2018」
2030 年までの省エネ目標5,030 万kl 達成に向け、省エネ政策の現状と課題を中心にサードパーティーによる支援事業、企業で実践する省エネ活動について紹介します。

【基調講演】省エネ施策の現状と課題
      経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー課長 吉田 健一郎氏

【ほか講演企業】東京ガスエンジニアリングソリューションズ、ヤマトホールディングス株式会社、株式会社関電エネルギーソリューション

◆電力・ガスビジネスミーティング2018 ~変貌する電力・ガス業界とエネルギービジネスの新展開~
自由化以降も刻々と変容するエネルギー市場。電力・ガス事業の在り方を皆様とともに考える場とし、システム改革の全体像と激変する自由化市場を勝ち抜くための政策・市場動向を解説します。

【基調講演】現状の電力・ガス市場の課題について
      経済産業省 電力・ガス取引監視等委員会 委員長 八田 達夫氏

【ほか講演企業】経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部、電力広域的運営推進機関、一般社団法人日本卸電力取引所、A.T. カーニー株式会社、エネチェンジ株式会社、株式会社エネット、国際航業株式会社、テプコカスタマーサービス株式会社/株式会社協和エクシオ

●平成29年度省エネ大賞表彰式、受賞事例発表会
事業者や事業場等において実施した他者の模範となる優れた省エネ取り組みや、省エネルギー性に優れた製品並びにビジネスモデルを表彰する平成29年度省エネ大賞の表彰式、受賞者による事例発表やプレゼンテーションを行います。

・平成29年度省エネ大賞 表彰式(参加無料)
日時:2月14日(水)10:15~12:00 
会場:会議棟1階「レセプションホールA」

・平成29年度省エネ大賞受賞事例発表会(参加無料:事前登録制)
日時:2月14日(水)13:00~16:00  
会場:会議棟1階「レセプションホールA」

・ENEX2018アワードコーナー(平成29年度省エネ大賞受賞展示)
場所:東京ビッグサイト東2ホール アワードコーナー

※省エネ大賞表彰式、アワードコーナーを取材、撮影ご希望の場合は、各会場の受付にてプレス登録のうえご入場ください。

●内覧会、開会式のご案内

展示会の開催初日にご来賓の皆様による内覧会を行います。プレスの皆様におかれましては一般公開前に展示会場をご覧いただくことができます。内覧会、開会式の取材、撮影をご希望の場合は、事前に展示会事務局までご連絡ください。

・内覧会:2月14日(水)9:10~9:45(東1・2ホール内)
・開会式:2月14日(水)9:45~10:00(東2ホール前ガレリア)

●展示会概要

【名   称】ENEX2018 第42回地球環境とエネルギーの調和展(Energy and Environment Exhibition)
       Smart Energy Japan2018
       電力・ガス新ビジネスEXPO 2018
【会   期】2018年2月14日(水)~ 2月16日(金)10:00-17:00
【会   場】東京ビッグサイト東1・2ホールおよび会議棟
【展示規模 】249社・団体、385小間(3展示会合計/1月26日現在)
【来場者数 】5万名(予定、同時開催展含む)
【公式サイト】http://www.low-cf.jp/

本件に関するお問い合わせ先
JTBコミュニケーションデザイン トレードショー事業部 
TEL: 03-5657-0762(担当:阿部、鈴木)