最新調査DATA
最新調査DATA
          
ABOUT
ともみつこの
「はじめてのインバウンド」日誌

#03

異文化を体感する

JTBinbounders見習い・ともみつこ©

みなさま、お久しぶりです。ともみつこ©です。
暖冬とは言えど、最近の厳しい寒さにやられております
今日この頃です。

さて、最終回の今回のテーマは
【異文化を体感する】です。

ここ最近でWow!これは異文化体験だと実感した出来事が
2つあります。

【1つ目:人生初の海外旅行博体験】
台湾旅行博ITFへのブース出展に伴い、人生で初めて海外の旅行博を体験しました。
その国の人たちの人当りや喜ぶものはもちろんのこと、
どのような企業がインバウンドに興味があって、どのような方がご担当で出展しているのかなど
実際自分の目で見てコミュニケーションをとってわかるものは、多かったです。

まだまだ小さいインバウンド業界です。
旅行博で得たネットワークは日本に帰国後生きてきますし、
今年5月には上海でWTF、6月には韓国でKOTFAが開催されますので、
多分日本人は見たこともないような旅行のたたき売りの様子(笑)を是非体感してみてはいかがでしょうか?

【2つ目:海外メディアの招聘】
先日、中国のテレビ局を日本へ招聘し、撮影を行いました。
日本人同士の商習慣が"ふつう"だという感覚でいると
もう"タイヘンナコト"になります!予想もできないようなことがふつうに起こります。

日本で日本のテレビ局がロケしたら、ふつうはこうでしょ
ふつうはそんなこと言わなくても分かるでしょ、しないでしょ、
事前に打合せしたのに、ふつうはそんなこと言わないでしょ、
そのようなふつうはございません。

日本人にとってのふつうと、中国人にとってのふつうは
異なります。

もちろん、それぞれが思う"ふつう"の感覚のズレを
間に入って調整していくのが弊社含め代理店の仕事ですが、
この記事を読んでくださっているみなさまにお伝えしたいのは

日本人の仕事の進め方や感覚は、時にはお捨てになってください。
言い過ぎましたが、5割くらいの心づもりでいられることを強くお勧めします。


では、この辺で
最終回ともみつこのインバウンド日誌を終わりたいと思います。

ご愛読ありがとうございました。

PROFILE

  • プロフィール画像
    • 友光愛
    • インバウンド事業推進室
      2015年入社。
      好きなものは、夏のサーフィン、油画、洋楽、れんこん。23歳頑張ります。
ページトップへ戻るボタン