最新調査DATA
最新調査DATA
  • HOME
  • COLUMN
  • #04 爆買い中国人に「南部鉄瓶」人気の...
         
COLUMN

#04

爆買い中国人に「南部鉄瓶」人気のなぜ

インバウンド事業推進室 三浦誠

皆さん、こんにちは。インバウンド事業推進室(IP2)三浦です。
みちのく出身の私は今回、こんなニュースを斬ってみたいと思います。

爆買い中国人に「南部鉄瓶」人気のなぜ?
温水洗浄便座、炊飯器、保温ボトルの爆買いに続き、岩手県の伝統工芸品「南部鉄瓶」が 人気を集めている。上海万博での巨大鉄瓶の展示で知名度があがり、 お湯を沸かすと鉄分が溶けて健康に良い・・・など、様々な諸説が広く信じられているから らしい。家電量販店で南部鉄瓶が炊飯器などの隣で売られているさまは、 不思議な光景である、と筆者は述べている。

  • 南部鉄瓶

    南部鉄瓶©JTA/©JNTO

  • 南部鉄瓶

    南部鉄瓶©JTA/©JNTO

ビジットジャパン事業10周年を機に、観光庁が新しいプロモーション方針 「日本を旅行することでしか感じられない3つの価値」を発表しました。
その中のひとつに、
・日本人が細部にまでこだわり抜いた「作品」に出会える
というものがあります。
南部鉄瓶などの伝統工芸品や、温水洗浄便座のハイテクさ 日本食など、様々な側面に「日本のこだわり」が垣間見れますよね。
例えば、こんな話もあります。
アメリカ・NYには一つのものを極めるという概念が薄いため、 日本の「職人気質」がとても魅力的に映るらしい。

  • 職人技

    職人技©JTA/©JNTO

家電量販店=日本の「こだわり」が集まった場所
そんな風に解釈をすると、しっくりくるのではないでしょうか。

経済水準が上がり、何にでもレベルの高いものを求める中国の背景には 日本の「こだわり」がぐっと刺さっているんでしょうね。

どんなモノがどのように訪日旅行者に刺さるのか・・・をこれからも追及してゆきたいと思います。

以上ありがとうございました。

PROFILE

  • プロフィール画像
    • 三浦誠
    • インバウンド事業推進室 プロデューサー
      2005年入社。
      国内観光地の地域振興・活性化に従事し、ここ数年は訪日外国人誘致
      施策・プロモーションを担当。本年4月よりインバウンド専任部署に所属。
ページトップへ戻るボタン